紹介予定派遣

転職と独立のどちらでも選択できる生き方

紹介予定派遣を利用して正社員を目指そう

勉強時間の確保のために
あえて派遣やフリーターを選択されているのであれば、
現状維持でお仕事を継続するのも良い選択肢ですが、


・やりたい仕事は決まらないが生活のために働く必要を迫られてフルタイムの勤務をされている方
過去に転職に失敗したケースがあり、実際に働いてみてから正社員になるかを決めたい方
・協力会社として顧客常駐の勤務形態から卒業したい派遣・請負社員の方


毎日8時間程度の労働時間を費やしていらっしゃるなら
正社員登用を目的とした紹介予定派遣で働くことをお勧めします。


いつまでも派遣やアルバイトの雇用形態で仕事をしていても、正社員にはなれません。


稀に企業側から正社員になるよう推薦されるケースもございますが、当てにはできません。

この制度は最大6か月間の派遣雇用形態を結び
双方の合意が取れると、正社員登用される制度です。


この紹介予定派遣制度を活用できる機会も
20代の方が有利であることは事実ですが、
30代の方でもチャレンジできる機会はございます。


企業側も実際の働きぶりを見てから決めることができ、


また働く側も、働いてみた後に正社員になるかを決めることができるので
お互いのミスマッチを防ぐことができます。


以下に紹介予定派遣で応募できる
求人サイトを掲載しますので、検討してみてはいかがでしょうか。




新感覚の転職マッチングアプリでお気楽転職

就転職にお勧めの資格やスキル